2013年12月03日

熊野古道の世界遺産を巡りました。

熊野古道ツアー2日目。今日は、世界遺産にも登録されている、花の窟神社、獅子巌、鬼ケ城を巡りました! なかでも花の窟神社は、パワースポットとして有名なだけあって、実は僕もサーッと背筋が寒くなる体験をしてしまいました。さすが日本最古の神社ですよね。ちなみに桜井市の大神神社もご神体は三輪山そのものですが、この花の窟神社も岩そのものがご神体なんですよ。

image-20131203202714.png
image-20131203202734.png
image-20131203202700.png

そして、花の窟神社からすぐ近くにあるのが獅子巌。この獅子の口に太陽がすっぽりおさまるタイミングもあるんだとか。

image-20131203202924.png

そして最後は鬼ケ城。一昨年の台風18号で遊歩道が一部通行禁止になっていました。

image-20131203203327.png
image-20131203203314.png

またバリアフリー情報なんですが、花の窟神社と鬼ケ城には、車イス専用駐車スペースと多目的トイレがありました。世界遺産に登録されたからなのが、比較的新しくてキレイなトイレでしたよ。ご参考までに。

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ
posted by ぜん at 20:37| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。