2012年01月14日

不思議なご縁。

ここ最近、不思議なご縁が続いています。

日本トラベルヘルパー協会の関西勉強会でお会いした元大学教授のOさんと、僕がたんぽぽの家で仕事をしていた時の同期のNさん(今はIさん)が、実は同じ大学で働いていたことが判明したり。

その元大学教授Oさんの学生時代のご友人であるMさんは、北海道の弟子屈というところでユニバーサルデザインのホテルをご夫婦で経営されているのですが、その旦那さんに、僕は10数年前にお会いしていて、つい最近もメールのやり取りをしていたり。

そして、いつもお世話になっている東京のもっと優しい旅への勉強会のOさんの奈良のご友人が、実は僕のかかりつけ医であるI先生であったり。

おまけにその勉強会のOさんと、北海道のMさんご夫婦はお知り合いであったり。

文字にするとちょっと分かりにくいと思うのですが、そんな不思議なご縁が今、僕のまわりに渦巻いています(笑)。これも「縁尋機妙 多逢勝因」というものですね。出会った方々に恥じない生き方ができるよう、そしてこれからも応援していただけるよう、ここ奈良の地で頑張っていこうと決意を新たにしている次第です。

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ

posted by ぜん at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

空からのキャスティング。

皆さんこんばんは。先ほど岡山県笠岡市への日帰りタクシーのお仕事を無事に終えた山本ぜんです。約8時間の運転はさすがに疲れましたね。しかも帰りは吹田ICまで中国道は25キロの渋滞でした(苦笑)。でも利用していただいた方にも喜んでいただけたようで、それだけでもう満足です。

さて今日は、先々週の8月7日(日)にボランティアで参加させていただいた「第36回わたぼうし音楽祭」について書きたいと思います。この音楽祭、障害のある人が綴った詩にメロディをつけて発表するもので、僕にとって青春そのものなんですよ。なんせ17歳にこの音楽祭に出会い、そこから僕の人生は劇的に変わったわけですから。大学に行っていない分、僕の人生の学びの場でした。

で、今回の音楽祭もやっぱり良かったですよ。僕は客席誘導係だったのですが、発表された8編の歌もなんとか生で観ることができました。青春時代に関わっていた時は、ボランティアの総チーフなんかをさせていただいていたので、ゆっくりと観ることはできなかったのですが、大人になった余裕というのか、うまいこと抜け出したりして観てました(笑)。

なかでも「空からのキャスティング」という歌は聞いていて素直にいいなあと思いましたね。と思ったら、やはりわたぼうし大賞を受賞! ちなみに昨年と今年のわたぼうし大賞と文部科学大臣奨励賞を受賞した合計4曲が、今年の11月16日にタイのバンコクで開催される「アジア・太平洋わたぼうし音楽祭2011バンコク」の日本代表曲にノミネートされるんですよ。

そんなわけで、以下「空からのキャスティング」の歌詞です。
-------------------------------------------------
空からのキャスティング 作詩:小林聡 作曲:ほんだすぐる

空から下りてきたシナリオで
与えられた役柄を 演じてきたけど
ここから先は 自分で物語を創ってく
運命は変えられると信じているから

自分を演じる 悲しさと喜び 繰り返しながら
誰かに生かされてる喜びを感じる
自分を追い詰めて 眠れぬまま朝を迎え
絞り出した答えを信じて また演じ続ける

思い通りにいかないことを 他人のせいにして
楽な場所へ逃げようと 言い訳を並べてた
同じサイクルでやってくる 苦しいことは
ハッピーエンドに続く演出だと信じたい

同じ時代の中で 何十億の物語が流れ 交差している
空から下りてきたキャスティングを
僕は怨んではいない
この役は僕にしかできないからだ


生きることは 段取りよくはいかない
何かを始めれば 必ず壁にぶつかる
だからといって 何もしなければ何も変わらない
勇気を出して 叩き割れ

怖がりで臆病なことは 自分が一番知っている
だから少し背伸びして 強い自分を演じてみた
見慣れているはずの街並みが
少し違った景色に見えた
すれ違う人の視線さえ 風に感じた

出会えた人たちに感謝しながら
与えられた命と時間を大切に生きてく
カーテンコールには まだ早い

同じ時代の中で 何十億の物語が流れ 交差している
空から下りてきたキャスティングを
僕は怨んではいない
この役は僕にしかできないからだ
-------------------------------------------------

詩もいいんですけど、メロディがつくとなおいいんですよね。ちなみに僕は2番の1章節目が気にいってます。と、ここでこのブログをご覧いただいている皆さんにラッキーなお知らせが! この「第36回わたぼうし音楽祭」が、なんとケアラーズジャパンのホームページのなかで映像配信されてるんですよ。ケアラーズジャパンというのは、僕がお世話になった財団法人たんぽぽの家が取り組んでいるもので、ケアする人のための参加型インターネット放送局なんです。こちらのほうも要チェックですね。

なにはともあれ、皆さんぜひ下記のアドレスいアクセスして音楽祭の映像をご覧くださいね。騙されたと思って表彰式のあとのわたぼうし大賞再賞歌唱のところだけ(2時間53分40秒あたりから)でもぜひぜひチェックしてみてください。そして時間があれば、ほかの7編の曲も聞いてみてください!

ケアラーズジャパンのトップページ http://care-jp.tv/top/
第36回わたぼうし音楽祭の映像配信 http://care-jp.tv/category/hyogen/?id=332

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ

posted by ぜん at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月13日

お盆休み。

みなさん、おはようございます! 約2週間もブログを放置してしまった山本ぜんです。楽しみ?にしてくださっていた方、申し訳ございません。実は、この2週間、怒涛のような日々を過ごしておりました。まあ時間的、精神的にも疲労していたようで、まったくもって余裕がありませんでした。でももう大丈夫! 何もかもがうまくいきますよね。

そんな2週間の話題を少しダイジェストで。まず、ほんとうに大変だったのは、大学のレポートの採点ですね。人生初の採点ということだったので、正直ビビりました。なんせ学生の評価をするわけですし、しかもそれがその学生の人生に影響するかもしれないのですから。ほかにも、会計ソフト(弥生会計)導入による、これまでの帳簿の再入力や、山辺高校で行われた平和学習会の講演、秋のシーズンに向けた介護旅行の打合せ・プランニング、「なら介護の日」実行委員会やアートキャンプの打合せ、などなど。けっこう打合せやミーティングが多かったですね。

と、そんな慌ただしくフル回転だった頭と体も、今日から3日間だけはゆっくりとさせていただきます。そう、今日から3日間はお盆休みをいただくのです。とは言っても、これから1泊2日で知的障害のある人たちと一緒に奈良県御杖村にキャンプに行くので、ゆっくりはできないかな(笑)。僕が福祉の分野に足を突っ込むきっかけを与えてくれたボランティアサークルなんで、恩返し?の意味もこめてお手伝いしてきたいと思います。ほんとはいつもながら僕が楽しむだけなんですけど(笑)。では、行ってきます!

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ

posted by ぜん at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

強いぞ、奈良クラブ!

しかしよく降る雨ですね。そんな雨音を聞きながら、今日はお昼から、新しい事業「人にやさしい宿泊モデル構築事業」を行うために新しく借りた事務所にこもり、明日の大学の講義の資料を作成しています。あと少しで終わりそうなんですが、ここらで気分転換にブログ更新です。

昨日、5/22の日曜日なんですが、奈良でJリーグ入りを目指しているサッカーチーム、奈良クラブの試合(ホームゲーム)を観に、息子と娘を連れて鴻ノ池陸上競技場に行ってきました。この奈良クラブ、今は関西サッカーリーグというところで頑張っているのですが、ここでリーグ優勝し、そして全国大会で勝てばJFL入り。そしてJFLからJ2、J1へと道が続いているのです。現在その関西サッカーリーグで、4勝1分の首位!

そして今回、鴻ノ池に迎える相手は、TOJITSU滋賀FCというところだったのですが、なんとも面白かったのは横断幕。そこにはなんと、「古都はやっぱり大津京。建都ほぼ1400年!」と書かれてました(笑)。奈良に来てなかなかのチャレンジャーですよね。まあ試合はリーグ首位の力をまざまざと見せつけて2−0の完封勝利でしたが。いやあ強いです。ほんと5年以内ぐらいにJリーグへとあがれるかもしれません。非常に楽しみです。

選手整列。そしてキックオフ!
IMGP0752.JPG
IMGP0767.JPG

2−0でみごと勝利!
IMGP0781.JPG
IMGP0784.JPG

サポーターたちも俄然盛り上がります!
IMGP0776.JPG

なんなんでしょうね、建都ほぼ1400年て。
IMGP0774.JPG

また奈良クラブは、大きな経営母体もなく、NPO法人で運営をされているのですが、この日も奈良クラブ祭りとして、奈良の有名なお店屋さんがフードコートを出しておられたり、テレビ中継はないものの、僕の知り合いでもある「USTREAMスタジオもちいどの」の金原さんがUST中継をされていたり、すごく地域に愛されているクラブチームなんです。また観客数も1000人を超えたとか。これってすごい地域の活性化ですよね。

奈良クラブ http://naraclub.jp/

また次は7月10日(僕の誕生日!)に、橿原公苑陸上競技場でホームゲームが開催される予定なんで、こちらにもまた観戦、応援しに行こうと思っています。そして当社も、早く奈良クラブのスポンサーになれるように、頑張らなくてはなりませんね。奈良クラブがJリーグに昇格するのと、うちの会社が年商10億円になるのと、どちらが早いか競争です(笑)。

あ、ちなみに僕の注目選手は、ゼッケン23番の蜂須賀躍くんです。なんと、躍と書いて「きっく」と読むんですよ。いやはやサッカー選手になるために付けられた名前ですよね。

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ

posted by ぜん at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

大学の講義準備。

皆さんこんばんは。

奈良市の復興支援活動の調整会議に参加したあと、友人とラーメンを食べに行ってお腹いっぱいの山本ぜんです。本当はそのまま帰ろうかとも思ったのですが、ここ最近ブログを更新していなかったので、とりあえずなんでもいいから更新しておこうとPCの前に向かっています(笑)。

で、たぶんこのブログをPCから見ていただいている方には変化が分かると思うのですが、へんな改行もせずに、つらつらと書き連ねることにしました。また右サイドには、会社バナーと、結ブログのバナーもできましたよ。これも結のパンフレットデザイン同様、Tさん作なんです。ありがとうTさん!

さて今日はテーマが徒然ということなんで、早速話題も変わりますが、ここ最近、公の場面でお話する機会が増えてきました。先週の日曜日には、ならコープボランティア本部主催の報告会でお話させていただきましたし、9月には奈良県の安全・安心まちづくり推進課が主催する「自主防犯・防災に関する講演会」というものでもお話させていただきます。

また来週からは大学の講義がはじまるんです! さあどうしましょう? 僕が受け持つのは、「社会とボランティア」を4コマ、「ボランティア活動支援演習1」を2コマなんですが、どうしたものかと思い、昨日僕の友人であり、元同僚であるMさんにお願いして、講義の内容について相談しました。

自慢ではないですが、高校卒業後すぐにたんぽぽの家で活動をはじめたので、大学には行ったことがないんですよ。だから授業なんていってもどんなものかさっぱり分からないのです。

でもMさんに相談すると、さすが現役の非常勤講師、的確なアドバイスをもらうことができました。ようは僕のこれまでやってきたことやその経験のなかで感じたこと、考えたことをそのまま自分の言葉で語ればいいと励まされたのです。それもそうかとだいぶと気持ちが楽になりました。とりあえず来週の1回目は、今回の災害支援ボランティアのことを話そうと思ってます。

そんなわけで、何しろ初体験のことでドキドキですが、こういうチャンスもそうあるものではないので、自分を成長させるためにも頑張ってみたいと思っています!

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ

posted by ぜん at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。