2012年01月30日

第四回みあと寄席のチラシUP!

皆さま、こんばんは。さてさて、今日は高齢者向けカルチャーセンター「まなび処 結」の恒例イベントとなりました「みあと寄席」のご案内です。この「みあと寄席」もなんと今回で第4回目を迎えることになりました。これまでは土曜日の夜、土曜日の昼間、祝日の昼間と、どの時間帯で開催するのが参加される方にとって良いのか?試行錯誤を続けてきましたが、今回ははじめて日曜日の昼間、3月18日に開催いたします。それにしても、第4回まで続けてくることができて感無量ですね。

で、回を重ねるごとに、いろんなことがバージョンアップしているのですが、今回のチラシは当社のメインデザイナーのTさん制作によるもので、地域寄席のクオリティではないぐらいの本格的なチラシを制作してくださいました。すごいでしょ?

※画像をクリックしますと拡大されます。
!cid_550AF6D9-6F72-404F-A4E5-5563E061571F.jpg

もちろん噺家さんも決まってまして、今回は桂文枝一問の桂文昇さんと桂春團治一問の桂咲之輔さんです。担当者の大の落語好きスタッフ礒野さん曰く、桂文昇さんは「みあと寄席」史上、もっともベテランさんで、桂咲之輔さんは「みあと寄席」史上、最年少とのこと。

あと、ここではまだ発表できないのですが、落語好きの方であれば「えっ!どんなルートがあってそんなことができるの?」なんていうサプライズも今回の寄席では考えています。あまり詳しくはお伝えできないのですが、落語好きの方は必見ですよ。と、もったいぶった言い方をしてぜひにでもお越しいただこうという魂胆(笑)。

それでも、認知度があがってきたのか、毎回毎回お客様も増え続け、もしかしたら次回こそ「満員御礼」となるかもしれないなあと、今から心そわそわワクワクしております。チケットもご用意できましたので、ご参加いただける方は、お早めにお買い求めくださいね。

あ、それと、前述の大の落語好きスタッフ礒野さんも、「まなび処 結」公認ブログ、「つぼみ日記」のなかで寄席のことに触れてますので、こちらのほうも合わせてご覧いただければ幸いです!

「まなび処 結」公認ブログ 「つぼみ日記」 http://manabidokoro-yui.seesaa.net/

では「第四回みあと寄席」でお会いしましょう!

------------------------------------------------
◇催  名  第四回みあと寄席
◇主  催  ヒューマンヘリテージ株式会社

◇ゲスト   桂文昇(二席)、桂咲之輔

◇日  時  2012年3月18日(日) 開場13:30 開演14:00
◇場  所  高齢者向けカルチャーセンター「まなび処 結」 (コーナン三条大路店すぐ横)

◇木戸銭  1,500円 (お飲み物付)
◇定  員  50名

◇お申込み方法 お電話(0742-35-3755)にてご予約ください。

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ

posted by ぜん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | まなび処 結 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

五條市で「スポーツ吹矢」の出張講座!

今日は久しぶりに「高齢者向けカルチャーセンター『まなび処 結』」の話題を。

現在、三条大路にあるテナントをお借りして、65歳以上の方を対象にした9つの講座を実施しているのですが、実はそれだけではなくて「出張講座」も実施しているんですよ。ご存知でした?

昨年12月から、奈良県五條市にある、五條老人憩いの家というところで、「スポーツ吹矢」の講座をさせていただいています。もちろん、「まなび処 結」でお世話になっている、社団法人スポーツ吹矢協会奈良県支部長の奥村先生の直接指導なんで、参加者の皆さんは熱がこもります。

で、こうやって出張講座を企画してて思ったのは、地域のいたるところで、このような生きがいづくりを行える場所があったらいいなあということ。「まなび処 結」のような、デイサービスでもなく、高齢者の方が主体性をもって余暇活動や文化活動に取り組める場所ってなかなかないですからね。まあ老人会や公民館活動などは高齢者が集まって活動したりもしてますが、その道のプロから学ぶ場というのでもないし。

そしてだんだんと上手くなっていくと、もっと上手くなりたい!という欲求がうまれてきて、それが生きがいというものにつながっていくんでしょうね。そんな居場所づくり、仲間づくり、生きがいづくりが行える場をもっともっと地域に生まれていきますように!

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ

posted by ぜん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | まなび処 結 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

音楽と笑顔に勝るクスリなし。

皆さん、こんにちは! すっかりご無沙汰しておりまして、ほんと申し訳ございません。このブログも約3週間?ほったらかしにしてしまいました。いやあ、実は体調を崩してしまっていたんですよ。まあ今も完治というわけではないのですが、、、。しかも、「まなび処 結」の一大イベントである「第3回みあと寄席」のときに体調不良のピークがきてしまい、スタッフはじめいろんな人にご迷惑をおかけしてしまいました。ほんと情けないです。とほほです。

さて、気をとりなおして今日からは、せっせせっせとブログも更新していきたいと思います。今日は「まなび処 結」で歌声喫茶とコーラスの講師を務めてくださっているアマデウス大西先生が、先月に出版された書籍のご案内です。タイトルはズバリ、「音楽と笑顔に勝るクスリなし」です。大西先生にお会いされた方は、ご存知だと思うのですが、ほんと話術がすごく楽しくて、ついつい笑っちゃいますよね。タイトルのクスリというのも、薬と笑う時の「クスリ」というのを掛けているのだとか。

音楽と笑顔に勝るクスリなし。.jpg

本の帯には、「歌って笑って生き生き人生 副作用ナシのクスリはこれだ!」とあって、本を見開いた折り返しの部分には、「人は歌うことによって、かつて体験した楽しいことや苦しいことを、もう一度頭の中によみがえらせ、心の底にしまい直すという作業を行っているのではないでしょうか。その作業が『人生を前向きに生きる力』となるのです。(本文より)」と記述があります。

しかもこの書籍のすごいところは、なんとCDまで付録でついてるんですよ! CDには大西先生のピアノ演奏と共著されている耕善一郎先生の歌声指導付きが収録されています。これはもう買うっきゃないですよね。定価は1500+税。「まなび処 結」でも取り扱いをさせていただいておいますので、購入希望の方はスタッフまでお問い合わせください!

そうそう、忘れるところでした。文中では、当社が運営する「高齢者向けカルチャーセンター『まなび処 結』」のことも紹介してくださってるんですよ。いやあほんとうれしいなあ、結をやっていて良かったなあと、心から思います。そんなわけで、一人でも多くの皆さんに手にとっていただいて、歌うことの気持ちよさ、笑うことの素晴らしさを感じてもらえればと思ってますので、ぜひぜひお買い求めくださいね。よろしくお願いします!

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ

posted by ぜん at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | まなび処 結 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

結コーラスの初舞台。

みなさん、こんばんは。さてさて怒涛の2週間を過ごしておりました山本ぜんです。ブログも気にはなりながらも放置することになってしまい反省しています。と、いつも反省していますが(苦笑)。

この2週間、10/31〜11/1 淡路島旅行サポート、11/2 高校での講演、11/4 中学校での講演、11/5 なら介護の日2011、11/6〜8 奈良観光サポート(新潟のお客様)、11/8〜10 トラベルヘルパー合宿研修、11/11 スポーツ吹矢出張講座と、それはもう仕事場にいない日が続いておりました。なので、たまに仕事場にいるとなんやかやと書類作成やら打合せやら。そして明日からは、またもや2泊3日で、蒲郡温泉と昼神温泉の旅行サポートに行ってきます(笑)。

そんな言い訳じみたことはここまでにして、やはり気持ちを入れ替えて、たとえ短くてもいいからブログ更新しようと、ついにキーボードを打ちはじめた次第なんです。で、今日はなんの話題でいこうかなと思い、思いついたのがこれ。そう「なら介護の日2011」での結コーラスの発表です。

前にもお伝えしたと思いますが、結の一押し講座「コーラス」が、ついにかしはら万葉ホールのステージに立ちました。これは、「なら介護の日2011」という11月11日の介護の日にちなんで、奈良県を中心にした福祉関係者が企画した催しで、そのオープニングに出演させていただきました。で、今回の参加者は12名。皆さんの平均年齢、なんと78歳ですよ。すごいですよね。その12名の皆さんが朗々と素敵な歌声を響かせてくださいました。

結コーラスの練習風景についてはこちらの記事で。
http://human-heritage.seesaa.net/article/230142059.html

コーラス指導、そして本番は指揮者をしてくださったアマデウス大西先生。
IMGP2126.JPG

最初はちょっと緊張気味?
IMGP2129.JPG

それでも最後はしっかりと声が出ていて、綺麗なハーモニーになってましたよ。
IMGP2140.JPG

最初は不安に思われていた利用者さんも、終わってみれば「気持ち良かった〜」という声も聞かれ、ほんと大成功だったと思います。やはり目的をもって、それに向かって練習を重ねるというのは、すごくやりがいもあって素敵なことですよね。また次の舞台(目標)も早く決めないといけないなあ。

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ

posted by ぜん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | まなび処 結 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

「第3回みあと寄席」を開催します!

みなさん、こんばんは! 今月はハイペースでブログ更新を続けている山本ぜんです。ブログを書けるほど暇になったのか?という声もあるかもしれませんが、そうではなくてただ単にきちんと更新しようと心に誓ったわけで。まあ心には何回も誓っているんですけどね(笑)。

さて、今日も「まなび処 結」からのお知らせです。結の恒例イベントになりつつある落語会ですが、来る11月23日(祝)に、「第3回みあと寄席」として開催することが決まりました。というかすでに前から決まっていたのですが、先週木曜日にチラシが完成したのです。今回もみあと寄席の担当は、結のスタッフ随一の落語好き、礒野太郎さん。ちなみに礒野さんが噺家さんに交渉をした結果、今回は3人の噺家さんにご登壇いただくことになりました。パチパチパチ。

しかも、今回のメインの噺家さんである桂文鹿さんは、なんと「まなび処 結」のある都跡地区の出身の方で、おまけに僕の中学校の先輩なんです! そして文鹿さんは、落語を二席披露してくださるとのこと。木戸銭は前回と変わらずに前売りで1500円(お茶付)ですから、これはこれはお得ですね。

※画像をクリックすると別画面で大きく表示されますよ。
無題.jpg

というわけで、第1回35名、第2回41名と少しずつ観客動員数も増えてきているこの「みあと寄席」。第3回は定員の50名に達するぐらい多くの方にご来場いただければと思っています。落語好きな方から、落語をこれまでに観たことがないという方まで、ぜひぜひ「まなび処 結」まで足をお運びくださいませ。ちなみに前売りチケットもご用意しておりますので、絶対に参加する!という方はお早めにお買い求めくださいね。今回は祝日の昼間開催なので、もしかしたら早々に売切御免!ということになるかもしれませんよ。

---------------------------------------
ブログランキングにご協力ください! 
↓ ここをポチッとクリックいただければうれしいです。
人気ブログランキングへ

 
posted by ぜん at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | まなび処 結 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。